初めてのAzure WEBSITES(Webサイト)

LINEで送る
Pocket

Azure WEBSITESとは

Microsoft Azureが提供するPaaS型のWebサーバのサービスです。

 

特徴としては

  • Azureアカウントがあれば、5分未満でサイトを立ち上げることが出来る
  • WordPressを始めとする数多くのOSSをギャラリーから利用することが出来る
  • Visual Studio Onlineとも連携しており、Webサーバのみでサイトを構築することが出来る

といった事が挙げられます。

 

Azureアカウントがあれば、5分未満でサイトを立ち上げることが出来る

Webサイトを立ち上げるのに5分もいりません。

一番簡単な「簡易作成」であれば、URLを入力して地域を選択するだけで利用することが出来ます。特に無料評価版であれば地域選択もないのでURLを入力するだけで立ち上げることが出来ます。

 

また、通常のWebサイトであれば、起動時にデータベースをあわせて作成することが出来るので、ちょっとしたデータベースを動かすサイトも容易に立ち上げることが出来ます。

 

 

WordPressを始めとする数多くのOSSをギャラリーから利用することが出来る

ギャラリーには30以上のOSSが提供されており、例えばCMSであればWordpress・Drupal・Joomla!、EコマースであればEC-CUBE、WikiであればMediaWiki、アプリケーションフレームワークであればCakePHPといったものが容易されており、こちらも5分未満で立ち上げることができます。

例えば、Wordpressを立ち上げる場合、わざわざデータベースサーバを別に用意しなくてもそのまま使えることも特徴の1つです。

 

 

Visual Studio Onlineとも連携しており、Webサーバのみでサイトを構築することが出来る

リソースの管理方法としてGithub、Bitbacket、DropboxなどやVisual Studio Onlineにも対応しております。

Visual Studio Onlineを利用することで、ローカルにソースを落とすこと無くブラウザ上だけで編集することが出来るので、複数の環境で開発するユーザーはブラウザさえあれば、いつでもどこでも様々な端末から開発を行うことが出来ます。
 

 

 

数あるPaaSサービスの中でも、この手軽さで利用できる事は非常に面白いです。

次回はWebサイトの機能を使って「Azure Webサイトを使って3分でWordpressを立ち上げ」てみます。

 

お楽しみに!

LINEで送る
Pocket