Azure Machine Learningを使ってみよう01~準備編~

LINEで送る
Pocket

Azureにはオンラインで利用できる機械学習Machine Learning(Azure ML)が提供されており、様々なパーツをドラッグ&ドロップするだけで簡単に機械学習を使うことが出来ます。

 

今回から複数回に分けて、2つの機械学習モデルを使って信用リスクの分析を行っていきます。

全体の概要についてはこちらをご参照下さい

事前準備

  • Microsoft Azure Portalのアカウント
  • ブラウザ

 

必要スキル

  • 特になし

操作編

  1. Microsoft Azure ポータルにログインし、Machine Learningを選択し、「Create AN ML Workspace」をクリックします。
    Machine Learning
  2. Azure MLの新規作成画面になるので、Workspace Nameを入力してCreateします。
    Create Workspace
  3. 直ぐに作成されるので、該当Workspaceに移動します。
    作成された下部にある「Open In Studio」をクリックします。
    Workspace
  4. Welcome画面が表示されるので必要であれば動画を閲覧して下さい。
    Welcome
  5. Azure ML関連の項目のみが表示されているStudioが表示されます。
    Studio
  6. ページ左下のNewをクリックすることで機械学習を始める準備が完了しました。
    「Blank Experiment」をクリックで準備完了です。
    Blank Experiment

 

次回は分析用のサンプルデータを準備して取り込んでみます。

 

お楽しみに!

LINEで送る
Pocket