Azureサービス一覧

LINEで送る
Pocket

今回は、まずは基本的なところ、Microsoft Azureにはどんなサービスがあるのか?そんな疑問にお答えするために現時点のAzureのサービス一覧をご紹介していきます。

ただし、Azureはすごい勢いでサービスが追加されているので、最新サービスについては公式サイトをご確認ください。

■コンピューティング

○Virtual Machines
Windows と Linux が利用できる仮想サーバ

○Cloud Services
バッチプログラムやWebアプリケーションの実行環境を提供するサービス

○Batch
タスクを実行する多数の仮想マシンのプロビジョニングと管理が可能

○Scheduler
単純または複雑な定期的スケジュールでジョブを実行

○RemoteApp
を配備しておき、さまざまなデバイスから「Windows」アプリにアクセスできるようになるサービス

■Web とモバイル

○Websites
Web アプリケーションを迅速に展開可能なPaaSサービス

○Mobile Services
モバイルアプリ開発のためのサービスで様々なSDKを用意

○API 管理
作成したWeb APIを管理するためのサービスだ。APIの公開の手助けや、レート制限/クォータ、モニタリング/分析などの機能がある

○Notification Hubs
任意のバックエンドから任意のモバイル プラットフォームにモバイル プッシュ通知を送信できるようにするためのインフラ

■Data と Storage

○SQL Database
サービスとして管理されたSQL データベース

○DocumentDB
サービスとして管理されたNoSQLデータベース

○Redis Cache
サービスとして管理されたRedis Cacheエンジン

○ストレージ
耐久性があり、スケーラブルなクラウド ストレージ

○StorSimple
Azureのストレージと簡単に連携するiSCSIストレージ

○Azure Search
日本語に対応した全文検索エンジンサービス

■分析

○HDInsight
プロビジョニング管理された Hadoop クラスター

○Machine Learning
機械学習の基盤構築と基本的なアルゴリズムの提供

○Stream Analytics
リアルタイム ストリーム処理

○Data Factory
データの保管、処理、移行を行うサービス

○Event Hubs
1 秒間に何百万ものイベントを取り込み、保持、および処理

■ネットワーク

○Virtual Network
オンプレミス環境とAzureをVPN接続可能なサービス

○ExpressRoute
Azure への専用プライベートネットワーク接続

○Traffic Manager
着信トラフィックを複数のサービス、データセンターに負荷分散

■Storage と Backup

○Backup
サーバー バックアップ サービス

○Site Recovery
オンプレミス-Azure間のレプリケーションの保護、仮想マシンの回復サービスを提供

■メディアと CDN

○Media Services
主要なデバイスに対してオンデマンドのビデオ配信

○CDN
グローバル データ センターの信頼性の高いネットワークを介してコンテンツをエンド ユーザーに配信

■ハイブリッド統合

○BizTalk Services
クラウドでEDIとEAIの統合が可能

○Service Bus
メッセージ通信を使用して複数のシステムを連携

■ID 管理とアクセス管理

○Active Directory
オンプレミスのディレクトリを同期してシングル サインオンを可能にする

○Multi-Factor Authentication
高度な認証により、データとアプリへのアクセスを保護

いかがでしたでしょうか。

Azureは更新も頻繁に行わているので、今後もどんどん新しいサービスがリリースされると思います。他のクラウドサービスにはない新しいサービスのリリースとかも期待できますね。

次回もお楽しみに!!

LINEで送る
Pocket