3分で出来る!Azure Webサイトを使ってWordPressを立ち上げよう

LINEで送る
Pocket

前回紹介したMicrosoft Azure WEBSITE(WEBサイト)を使って、3分間でWordpressを立ち上げます。

事前準備

・ Microsoft Azure Portalのアカウント
・ ブラウザ

必要スキル

・ 特になし

操作編

1. Microsoft Azure ポータルにログインし、左下の新規作成をクリックします。
WEBサイトを新規作成

2. 「コンピューティング > WEBサイト > ギャラリーから」を選択します。
ギャラリーから

3. ギャラリーから「CMS>WordPress日本語版パッケージ」を選択します。
WordPress日本語版パッケージ

4. アプリケーションの構成ではサイトのURLを設定する必要があります。
既にデータベースを作成済みの場合のみ既存か新しいデータベースを作成するか選択します。
アプリケーションの構成

※但し、2個目以降を立ち上げるにはMarketplaceからCrarDB MySQLを立ち上げる必要があり、2014年12月現在日本での提供はありません。

Azure上でMySQLを起動させる

5. ギャラリーから「CMS>WordPress日本語版パッケージ」を選択します。
WordPress日本語版パッケージ

6. データベース名は自動的にパッケージ上でWordPress側に設定されるので、特に変更する必要はありません。
左下にチェックを付け、右下のボタンをクリックします。
WordPress日本語版パッケージ

7. 30秒ほどで「作成中」⇒「実行中」に変わります。
作成中

いかがでしたか?
驚くほど簡単にWordPressを立ち上げることが出来ました。

次回はWordPressのソースをVisual Studio Onlineを使ってブラウザのみで編集する方法を紹介します。

お楽しみに!

LINEで送る
Pocket