HOLOLENS 公式チュートリアル HOLOGRAMS 211 Gesture 3章

LINEで送る
Pocket

こんにちは。ナレコム繁松です。

今回はMicrosoft公式にあるチュートリアル Holograms 211 Gestures 3章を進めていきたいと思います。
3章では手の位置がカメラの視界に入るように誘導する矢印を表示させていきます。

前回からの続きになるのでHolograms 211 Gestures 1章から始めてください。

Holograms 211 Gesture 3章 Navigation

まず、Unityに戻ります。Build Settingsが開いている場合は閉じましょう。


1. [Managers]を選択します。
2. [Inspector]内の[Add Component]をクリックします。
3. 検索画面が表示されるので[Hand Guidance]と入力し、[Hand Guidance]をクリックで追加します。


[Assets]→[HoloToolkit-Gesture-211]→[Input]→[Prefabs]にある[HandGuidanceFeedback]を[Hand Guidance]内の[Hand Guidance Indicator]にドラッグアンドドロップで配置します。


[CursorBillboard]を[Hand Guidance]内の[Indicator Parent]にドラッグアンドドロップで配置します。

前回と同じようにビルドしHoloLensデバイスに展開します。

これで手の位置を誘導する矢印が表示されます。
以上がHOLOLENS 公式チュートリアル HOLOGRAMS 211 Gesture 3章でした。

LINEで送る
Pocket