「AIで変わる、BtoCビジネスモデル ―事例から読み解く、「みんなのAI」活用・事業創出の可能性―」に弊社小泉が登壇しました!

LINEで送る
Pocket

ナレッジコミュニケーションのさとうなおきです!
4月から新メンバーとしてジョインしました!これからよろしくお願いします!

■はじめに

4月14日に東洋経済新報社様主催で行われた「AIで変わる、BtoCビジネスモデル ―事例から読み解く、「みんなのAI」活用・事業創出の可能性―」に弊社小泉が「機械学習の民主化を促進するAI活用術」をテーマに登壇いたしましたので、そのレポートをご報告いたします!

実施日時 2017年4月14日
場所 丸ビルホール&カンファレンス 丸ビルホール
URL http://toyokeizai.net/sp/20170414/

■セミナーの概要

Pepperによる顧客対応やチャットボットなど急速にビジネスシーンにおいて浸透し始めている「人工知能・AI」について、実際に自社サービスとして提供している各社に事例を通して紹介して頂きました。

■当日のアジェンダ

・13:30 – 14:15基調講演
「AIでデジタル変革に挑戦する最新事例とマイクロソフトの「みんなのAI」への取り組み」
-日本マイクロソフト株式会社 プラットフォーム戦略本部 本部長 大谷 健様-

・14:15 – 15:00事例講演1
「サービス利用者の満足度向上と現場スタッフの負担軽減を目指したPepper×AI
~実践の現場における活用事例より~」
-西日本旅客鉄道株式会社 IT本部IT計画(運輸系)担当課長 小山 秀一様-
-株式会社JR西日本ITソリューションズ 鉄道ソリューション本部 鉄道情報ソリューション部開発保全Ⅱグループ ミドルSE後藤 聡様-
-イサナドットネット株式会社 ソフトウェアエンジニア 山田 耕平様-

・15:15 – 16:00事例講演2
botによるナビゲーションサービスの進化 ~『NAVITIMEトラベル』でのインバウンド活用事例を中心に~
-株式会社ナビタイムジャパン メディア事業部 部長 毛塚 大輔様-

・16:00 – 16:45事例講演3
機械学習の民主化を促進するAI活用術 ~畜産業、サービス業等の機械学習活用方法~
-株式会社ナレッジコミュニケーション 取締役副社長 COO 小泉 裕二-

・16:45 – 17:00Q&A

■セッション概要

“基調講演”「AIでデジタル変革に挑戦する最新事例とマイクロソフトの「みんなのAI」への取り組み」
・現在提供している技術はMicrosoftが25年以上に渡って取り組んできたもの
・クラウドコンピューティングとアルゴリズムの進歩でAI技術が活発になっている
・Cortanaを車へ導入した最新事例の紹介、天気合わせたドライブルートの提案
・MicrosoftのAIデザインの原理は「透過・品位・プライバシー・責任」
・「Microsoftが考えるのはみんなのAI。誰か特定の人だけでなく様々な人がAIを使えるように目指していきたい」という言葉が印象的だった。

“事例講演1”「サービス利用者の満足度向上と現場スタッフの負担軽減を目指したPepper×AI ~実践の現場における活用事例より~」
こちらの事例をベースにした発表を各社様から行って頂きました。
・Pepperを利用し顧客とPepperの双方向でのコミュニケーションを目指した
・Azureで提供されるCognitive Servicesを利用し運行状況や駅への行き方などのQA対応を実現

“事例講演2” 「botによるナビゲーションサービスの進化 ~『NAVITIMEトラベル』でのインバウンド活用事例を中心に~」
・AIを搭載した鎌倉向け多言語観光ガイドアプを提供
・観光情報を多言語するだけではなくチャットボットを活用
・「おなかがすいた」などの曖昧な言葉での検索や、情報の流し読みを検知する機能をAIで導入
・サービスを素早くリリースしてログを解析し改善することが重要

“事例講演3” 「機械学習の民主化を促進するAI活用術 ~畜産業、サービス業等の機械学習活用方法~」
今回はこちらのグローバルピッグファーム様との事例などを中心に機械学習とはなにか?
機械学習をより簡単に利用できるナレコムAIについて弊社小泉より紹介いたしました!
・AI技術の中で機械学習に特化したサービスを提供
・データにある傾向からルールを抽出するのが機械学習
・高度な予測分析を少ない労力で実現できる
・機械学習を扱う高いスキルを持った人材が必要
・クラウドベースの機械学習モデル最適化サービス「ナレコムAI」で利用の敷居を下げる

■まとめ

今回のAIセミナーはMicrosoftをはじめ、興味深い技術や事例を聞くことができ、とても刺激を受けた時間でした。特にLUISという言語理解サービスが面白いと感じました。
今日紹介されたものは様々な分野で活躍、利用ができそうです。

また、ナレッジコミュニケーションではAIに興味のあるエンジニアを募集中です。
興味のある方はお気軽にお声がけください。

次回もお楽しみに!

LINEで送る
Pocket