HoloLens 公式チュートリアル Holograms 211 Gesture 5章

LINEで送る
Pocket

こんにちは。ナレコム前川です。
第5章では、宇宙飛行士の部品を小さく展開し、ナビゲーションと操作ジェスチャを使用して、個々の部分を個別に移動することができます。
前回からの続きになるのでHolograms 211 Gestures 1章から始めてください。

Holograms 211 Gesture 5章 Model expansion

まずUnityに戻ります。Build Settingsが開いている場合は閉じましょう。

ここでは、 [AstronautManager.cs]に2つのキーワードを追加して操作が行えるようにします。
1. 宇宙飛行士のモデルを分解するキーワード”Expand Model”
2. モデルを元に戻すキーワード”Reset Model”

AstronautManager.cs
をダウンロードして内容をすべてコピーします。


↓[Scripts] -> [AstronautManager.cs]をダブルクリックして開き、貼り付けます。

すべて保存をクリックし、保存します。

前回と同じようにビルドしHoloLensデバイスに展開します。

実行した後、
宇宙飛行士にカーソルを合わせ、「Expand Model」と言うと、宇宙飛行士のモデルがバラバラになります。
部品のどれかにカーソルを合わせて「Reset Model」というと、宇宙飛行士が元に戻ります。

LINEで送る
Pocket