HoloLens 公式チュートリアル Holograms 240 Sharing 1章

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ナレコムインターン生の鈴木です!

今回はMicrosoft公式にあるチュートリアル Holograms 240 Sharing 1章 を進めていきたいと思います。

Holograms 240では次のスキルを習得していきます。

第1章 エネルギーハブの設置
第2章 エネルギーハブの動作確認
第3章 ホロレンズ2台でエネルギーハブの画面シェア
第4章 ホログラムを共有しているユーザーの検出
第5章 ユーザー全員の中心にホログラムを配置
第6章 ジェスチャーによってホログラムを追加

準備

まずはこちらからをダウンロードしてください。
ダウンロードの方法は以下の手順で行ってください。


①[Branch]の中の[Holograms-240-SharedHolograms]を選択してください。
②[Clone or download] をクリックします。
③[Download ZIP]をクリックします。
ダウンロードが完了したら、ファイルを解凍してください。

以上で準備完了です。

第1章 エネルギーハブを設置

それでは、第1章を進めて行きます。
まず、Unity を起動して、ダウンロードしたフォルダーを開きます。

① open をクリックします。
②先程ダウンロードしたファイルから “SharedHolograms” を選択します。
③フォルダーの選択をクリックします。

プロジェクトが開けたら OK です。

[Hierarchy] パネルの中の [Main Camera] を右クリックして [Delete] します。

[Project] パネルから [HoloToolkit-Sharing-240] → [Prefabs] → [Camera] → [Main Camera]の順に選択し、
[Main Camera] を [Hierarchy] パネルの中にドラッグ&ドロップします。

次に、
① [Hierarchy] パネルで [Create Empty] を選択し、空の [GameObject] を作ります。
そして、この [GameObject] の名前を右クリックして [Rename] を選択し、[HologramCollection] にします。

②また、この [HologramCollection] の [transform position] を X: 0, Y: -0.25, Z: 2 に変更します。

[Project] パネルから [Holograms] → [EnergyHub] の順に選択します。
次に、[EnergyHub] を [Hierarchy] パネルにドラッグ&ドロップし、[HologramCollection] の子要素にします。

最後に [File] から [Save Scene As…] を選択し、ファイル名を [SharedHolograms] にして保存します。

以上の手順が終了しましたら、実行していきます。

配置とビルド

それでは、いつも通り配置とビルドを行います。
配置とビルドに関しては、HOLOLENS 5つのビルド方法を参照してください。

実行すると、以下の様になります。

今回は、Unityの 中央上部にある三角の [Play] ボタンを押して動作を確認することもできます。

第一章はこれで以上です。お疲れ様でした。

LINEで送る
Pocket