【Azure Learning】についてまとめてみた

LINEで送る
Pocket

今回は、Microsoftで提供されている、Azureのトレーニングサイトについてまとめてみました。こちらのサイトには、ここからいけます。
日本語版のサイトを利用する場合は、こちらからいけます。

Introduction to Azure Learning

まずは、Azure Learningのサイトに行ってみましょう。今回は、英語版のサイトをメインに紹介していきたいと思います。


サイトに飛ぶと、このようなスタート画面が表示されています。Azure Learningを利用する際はログインをする必要があるので、アカウントがまだ無い場合は事前に作成をしておきましょう。

このスタート画面では3つの学習方法が提示されているので、その中から該当するものを1つ選んだら、学習する分野を選んで頂きます。

1. Learning paths

ユーザの目指したい専門性に合わせたスキルやトレーニングを紹介してくれるので、自分の将来や今後目指す目標に向かって具体的に専門知識を習得していくことができます。

2. Hands on learning

ユーザが学びたい内容について自身で選択してトレーニングを行う学習法となります。選択できる学習内容は、パッと見ただけでも260種以上ありますので、是非、確認してみてください。

3. Learn for free

こちらは無料で利用可能な学習内容を選択することができます。無料とは言え、豊富な種類の学習項目が用意されているので、是非、こちらも見て頂ければと思います。

その他サービスについて

Azure Learningのスタート画面を下にスクロールして頂くと、下記の様な画面が表示されております。

こちらは英語サイトの画面で、日本語サイトの画面だとHands on Labsが表示されておりません。こちらを希望する場合は、英語サイトから確認をお願いします。また、それぞれの項目の内容は以下となります。

・Certifications
・Microsoftの認定資格に関するページ

・Hands on Labs
・ハンズオンでクラウド関連についての勉強やスキルを学ぶページ

・Pluralsight
・無料のオンラインコースで学びたいスキルを選択して学習するページ

・Instructor led training
・Microsoft認定トレーナとともに学習するページ

おわりに

以上で、Azure Learningの紹介を終わります。Azureに関する情報や講義が、日本語でも幅広く紹介されているので、Azureに関する勉強やスキルを希望されている方は是非こちらのサイトを利用してみてください。

LINEで送る
Pocket