【python初学者向け】さくっとMicrosoft Azure Notebooks上でpython書いてみた

LINEで送る
Pocket

はじめに

Microsoft Azure Notebooks上でのJupyter Notebookの起動が、想像以上に簡単だったので手順をメモしておきます。

対象者

・python初学者
-オンラインで学習中
-Anacondaより簡単に環境設定を済ませたい
-環境設定で挫折した
・初学者にpythonの学習環境を用意しようとしている人
・Microsoft Azure Notebookって何?という人

ゴール

Azure Notebookを立ち上げ、コードセルに足し算を記述、実行できる。

Microsoft Azure Notebooksとは?

Microsoftが提供しているクラウドサービスであるAzure上でpythonを実行できる、Jupyter Notebookライクなサービスです。
Azure Notebooks

実行環境

・Windows 10
・Microsoftアカウント サインイン済
※アカウント未作成の方は、まずこちらから設定を。

手順

1.検索サービスでAzure Notebooksで検索、Microsoft Azure Notebooksをクリック

2.日本語の案内に従った後、下記画面でSign Inをクリック

3.create one now?をクリック

4.Project Nameを入力、Createをクリック

5.左上の+Newタブから、Notebookをクリック

6.Notebook Nameを入力、Pythonのバージョンを選択、Createをクリック

7.作成したNotebookをクリック

1.完成!

2.足し算できる!

まとめ

Microsoftアカウントの設定が済んでいれば、たったこれだけのステップで環境が立ち上がります。
簡単なのでぜひお試しを!

LINEで送る
Pocket