【MRTK】 HoloLens2 Azure 音声認識サービス チュートリアル やりました

HoloLens2 Azure 音声認識サービス チュートリアル をやりました。

開発環境

  • HoloLens2
  • Windows 10 pc
  • Unity 2019.4.1f1
  • MRTK ver2.5.3

出来たもの

音声認識 & 文字起こし

音声コマンド

音声認識 & 翻訳

自然言語理解

Unityの音声認識は内部でWindowsの音声認識を使用するのでOSで設定された言語で認識します。(Macでは動作しません)

なので今回は日本語でこの部分を行いました。

やり方

1. LUISアプリの作成時のカルチャーを”Japanese”にする。

image.png

2. 学習データを日本語にする。

image.png

3. LunarcomIntentRecognizer.ProcessResults を書き換える。

これで日本語で進めることができます。