Azure入門

Azureをこれから始める方のためにわかりやすいコンテンツをご用意いたしました。

機械学習

Azure Machine Learning等機械学習のトピックを中心に、Azureの魅力をお届けしていきます。

Azure Storage: AzCopy v10を試す

はじめに 2019/04/26、AzCopy v10がGAとなりました。 https://azure.microsoft.com/ja-jp/updates/azcopy-v10-is-now-generally-available/ AzCopy v10…

Windows Subsystem for Linuxを導入してWindows上のLinuxからAzure CLIを叩く

はじめに Windows環境のBashからAzure CLIを叩くまでの導入手順を紹介していきます。 ※Build 2019でWSL2のアナウンスがされていますが社内共有用の手順として作成しています。 WSLのインストール 機能の有効化 手元のデバイス側で Linux Subsystem…

【python初学者向け】さくっとMicrosoft Azure Notebooks上でpython書いてみた

はじめに Microsoft Azure Notebooks上でのJupyter Notebookの起動が、想像以上に簡単だったので手順をメモしておきます。 対象者 ・python初学者 -オンラインで学習中 -Anacondaより簡単に環境設定を済ませたい -環境設定で挫折した…

Azure Machine Learning service – Visual interfaceを試す

はじめに Microsoft Build 2019にてAzure Machine Learning service (ML service)の新機能「Visual interface」が発表されました。 これまでコーディングが必要だったML serviceにおいてMachine Learning…

Cognitive Service: Anomaly Detector APIを試す

はじめに 2019/04/18、Cognitive Servicesに新しくAnomaly Detector APIが追加されました。 Anomaly Detector APIは、読んで字のごとく「異常検知」に特化したAPIで、時系列数値データに含まれる異常な挙動の検出を簡単なREST…

【非エンジニアにもオススメ】Visual Studio Code を Markdown エディターとして使う

はじめに 弊社では開発環境として Visual Studio Code (以下VSCode) を利用しています。 メモ書き等は Markdown で記述する場合が多くVSCode上で記載したいと思いました。 ※Markdown エディターはBoostnote等が有名ですよね。 そんな矢先…

MR and Azure 312 : ボット

こんにちは、ナレコム菅井です。 今回はMR and Azure312のアプリを作っていきます。

MR and Azure 311:Microsoft Graph

こんにちは、ナレコム菅井です。 今回はMR and Azure311のアプリを作っていきます。

MR and Azure 310:物体検出

こんにちは、ナレコム菅井です。 今回はMR and Azure 310のアプリを作っていきます。

MR and Azure 309: AzureのApplication Insights機能

こんにちは、ナレコム菅井です。 今回はMR and Azure 309のアプリを作っていきます。

Azure Storage: AzCopy v10を試す

はじめに 2019/04/26、AzCopy v10がGAとなりました。 https://azure.microsoft.com/ja-jp/updates/azcopy-v10-is-now-generally-available/ AzCopy v10…

Windows Subsystem for Linuxを導入してWindows上のLinuxからAzure CLIを叩く

はじめに Windows環境のBashからAzure CLIを叩くまでの導入手順を紹介していきます。 ※Build 2019でWSL2のアナウンスがされていますが社内共有用の手順として作成しています。 WSLのインストール 機能の有効化 手元のデバイス側で Linux Subsystem…

【python初学者向け】さくっとMicrosoft Azure Notebooks上でpython書いてみた

はじめに Microsoft Azure Notebooks上でのJupyter Notebookの起動が、想像以上に簡単だったので手順をメモしておきます。 対象者 ・python初学者 -オンラインで学習中 -Anacondaより簡単に環境設定を済ませたい -環境設定で挫折した…

Azure Machine Learning service – Visual interfaceを試す

はじめに Microsoft Build 2019にてAzure Machine Learning service (ML service)の新機能「Visual interface」が発表されました。 これまでコーディングが必要だったML serviceにおいてMachine Learning…

Cognitive Service: Anomaly Detector APIを試す

はじめに 2019/04/18、Cognitive Servicesに新しくAnomaly Detector APIが追加されました。 Anomaly Detector APIは、読んで字のごとく「異常検知」に特化したAPIで、時系列数値データに含まれる異常な挙動の検出を簡単なREST…

【非エンジニアにもオススメ】Visual Studio Code を Markdown エディターとして使う

はじめに 弊社では開発環境として Visual Studio Code (以下VSCode) を利用しています。 メモ書き等は Markdown で記述する場合が多くVSCode上で記載したいと思いました。 ※Markdown エディターはBoostnote等が有名ですよね。 そんな矢先…

MR and Azure 312 : ボット

こんにちは、ナレコム菅井です。 今回はMR and Azure312のアプリを作っていきます。

MR and Azure 311:Microsoft Graph

こんにちは、ナレコム菅井です。 今回はMR and Azure311のアプリを作っていきます。

MR and Azure 310:物体検出

こんにちは、ナレコム菅井です。 今回はMR and Azure 310のアプリを作っていきます。

MR and Azure 309: AzureのApplication Insights機能

こんにちは、ナレコム菅井です。 今回はMR and Azure 309のアプリを作っていきます。