HoloLens公式チュートリアル 230 第二章

こんにちは、ナレコム杉本です。 今回はMicrosoft公式にあるチュートリアルHolograms 230 第二章を進めていきます。 第二章 視覚化 目標 ・シェーダーの基礎を習得する。 ・周囲の状況を視覚化する。 手順 ①Unityの[Hierarchy]パネルで、SpatialMappingオブジェクトを選びます。… 続きを読む

Azureのコード実行サービスAzure Functionsについて

最近巷で話題になっている、クラウドサービスを活用したサーバレスの構成ですが、AWSの場合は「AWS Lambda」が有名かと思いますが、今回はAzureのAWSで使われているLambdaのようにプログラムを実行できるサービスは何か調べてみたところ「Azure Functions」なるものがそれにあたるということがわかり… 続きを読む

「金融機関アクセラレータ参加ベンチャーと学ぶAI」と題しまして弊社主催の勉強会を行いました!

■はじめに こんにちは、さとうなをきです。 5月16日に弊社主催で行われた「金融機関アクセラレータ参加ベンチャーと学ぶAI」と題しまして弊社主催で勉強会を行いましたので、そのレポートをご報告いたします! 実施日時 2017年5月16日 場所 東京都中央区日本橋兜町9-1 ■セミナーの概要 本勉強会はAIやBlock c… 続きを読む

HoloLens公式チュートリアル 230 第一章

こんにちは、ナレコム杉本です。 今回はMicrosoft公式にあるチュートリアルHolograms 230を進めていきたいと思います。 Holograms 230では次の方法を習得します。 第一章 スキャン    環境スキャンしHoloLensから開発コンピューターにデータを転送 第二章 視覚化     シェーダーにつ… 続きを読む

「AIで変わる、BtoCビジネスモデル ―事例から読み解く、「みんなのAI」活用・事業創出の可能性―」に弊社小泉が登壇しました!

ナレッジコミュニケーションのさとうなおきです! 4月から新メンバーとしてジョインしました!これからよろしくお願いします! ■はじめに 4月14日に東洋経済新報社様主催で行われた「AIで変わる、BtoCビジネスモデル ―事例から読み解く、「みんなのAI」活用・事業創出の可能性―」に弊社小泉が「機械学習の民主化を促進するA… 続きを読む

DataLakeStore 利用可能リージョンと価格について

今回は、以前概要記事 が掲載されているDataLakeStoreの価格と利用が可能なリージョンについて紹介します。 利用可能なリージョンについて 2017年2月現在利用が可能となっているリージョンは下記になっています。 ・米国中部 ・米国東部2 米国東部2で利用ができるのに、東部1では利用ができないのには何か理由がある… 続きを読む

DataLakeAnalytics 概要について

今回は、Azure Data Lake Analyticsについて調べたので紹介します。 Azure Data Lake Analyticsとは ペタバイト規模のデータを扱う超並列データ変換処理プログラムを実行することができるクラウド分析サービスになります。管理が必要なインフラストラクチャやクラスタなどを用意する必要が… 続きを読む

azureに強い技術情報サイト